カテゴリ:健康( 6 )

治ってきました♪

蓮の湿疹、もうほとんど治っています。
薬用シャンプー&塗り薬、ゲージのこまめな掃除がよかったのかな。
今回も深刻なものでなくてよかったです(^^)
蓮はアレルギーとかはないけど、皮膚は敏感のようで、、、。

アレルギーといえば、私には3つあります。
①そば
②たこ
③生たまご(今は大丈夫かな?) 

①はよくあると思います。アレルギーの中でもいちばんきついタイプ。
ひどい時には死に至るそうです。
私の場合は、そば(昼食)+チョコレート(おやつ)の組み合わせがダメみたい。
目がかなり腫れるんです~。
もう幼稚園の頃から食べてません。
そして珍しい②番。
高校生の時に、発覚?しました。
3回ぐらい症状が出てやっと気付きましたよ。
そばは我慢できますが、たこ焼きは大好物だっただけにかなーり悔しい思いを何度もしてます!
気分だけでも味わおうと、イカやこんにゃくを入れたこともありますが
やっぱりたこがイイ!!
うーん、将来体質が変わって再び食べれる日はくるのかなあ~(><)
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-09-01 21:52 | 健康

あらら

今年もまた出来てしまいました。
夏になると出来てしまう湿疹です。
去年はお腹に出来たけど、今年は左脇の下。
蓮は、無意識のうちに左を下にしてゴロ~ンと横になることが多いです(右脚を一回手術してるからだと思います)

だんだんと広範囲になってきたので病院へ。
皮膚の検査をしてもらったら去年と同じものでした。
薬用シャンプーと塗り薬をもらって帰宅。

まだまだお水遊びの予定があるから早く治るといいな(;へ:)
d0011695_13313036.jpg

↑残暑にバテバテやる気ナシの蓮
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-08-27 13:33 | 健康

病院へ

ワクチン接種に行ってきました。
いつものように病院の扉を壊すかのような勢いで入場。
先生は、「元気にしてますか?」と聞こうとして「聞かなくても大丈夫ですね」と言って笑ってました。
体重は21.6キロ、この夏は21キロ台を行ったりきたり。
羨ましいぐらいスレンダーな蓮です(^^)
蓮の大好きな看護士さん(女性)、昨年患者さんであるプレーリードッグちゃんに手を噛まれて結構な怪我をされてました。
そして今日ふと手をみたらちょっと傷が残ってました。
恐るべし、げっ歯類の歯。
私だったらちょっとトラウマになってしまうかもしれませんが、この看護士さんは変わりなく接していらっしゃいます。
うーん、尊敬します。ほんとに。
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-06-24 22:10 | 健康

よかったね♪

股関節の術後1年とゆうことでもう1度きちんと今の脚の状態を知りたかったので
病院で検査してもらいました。
結果は、手術した方の脚も特に問題はなく手術してない左側の方も
1年前と変化なしでした。
このままよほどの強い衝撃が左脚にかからない限り脱臼とかはしないだろうとゆう事でした。
蓮の場合、外観は普通でも中が結構重傷だったりすることがあったので
今回レントゲンの写真をみて少しだけほっとしました。
あまり神経質になりすぎず、今後の状態を見守っていこうと思います。
d0011695_1582743.jpg
                 ↑どこにでもついてくる蓮(^^ヾ
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-05-28 21:03 | 健康

あれから1年

今日も元気に散歩に行く蓮子さん。
その姿を見て去年のことしみじみと思い出しました。

丁度去年の今ごろ、蓮は股関節脱臼による右後脚の関節炎の進行を防ぐため
右側の骨頭切除手術を受けました。
最初は亜脱臼だった右側の股関節ですが、手術前には完全に脱臼してしまい
その上その脱臼した脚が股関節の上にのってしまうぐらいずれていました。
相当な痛みが出ていたと思います。
しかし蓮は散歩の途中で座り込むこともなく、普通にしてました。
手術の決断は思い悩むところでしたが、レントゲンや外見の様子、なによりも痛みを我慢して普通にふるまってる蓮の姿をみて手術をしようと決断しました。
手術後の経過は、順調であったと思います。
帰ってきた日はさすがに3本脚で歩いていましたが、散歩を嫌がったりはしませんでした。
1ヶ月もたつ頃には、4本の脚でしっかり歩き、毛も大分生え揃ってきていたのでちょっと見た感じではわからなかったと思います。
そして今、現在特に不自由なく元気に暮らしています。
泳ぎも去年よりはうまくなったし、いろんなとこにもお出掛けしてます。
ただ階段(特に下り)は、脚にあまりよくないので避けています。
しかしこの前の大台ケ原、行った方はわかると思いますが結構急な階段が。
なんと下りは全部父が、抱っこして降りたそうです(22キロの蓮を、さすが父!)

蓮の病名は『股関節脱臼による関節炎』との診断でしたが、手術をしてない左脚も若干股関節のはまりが浅いため股関節形成不全なんだと思います。
先のことはわからないけど、1日、1日を楽しかったなあと思えるように暮らしていけたら
いいなあと思います。
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-05-01 14:42 | 健康

病院へ

フィラリアの検査と狂犬病の注射で病院へ行きました。
半年ぶりの病院、テンション上がりまくりの蓮さん。
先生にタックルを加え、扉を壊すんじゃないかとゆう暴れっぷり。
ラブは2歳になると落ち着くとゆう’ラブ神話’があるそうですが全く落ち着きません。
1歳になったばかりの頃に、1週間入院したこともあってか病院大好きです。
ここの病院はスタッフがたくさんいらっしゃるので蓮にとってはそれはそれは
ステキな1週間だったのでしょうなあ~と思いました。

検査結果は、問題なしでついでにした血液検査も正常値でした。
病院スキだろうけどあまりお世話にならないですむようにね。

d0011695_21503956.jpg『病院はダイスキだけど、他のワンコが   ちょっと怖いデス、、、』
by 蓮

右上に抱っこされたワンコが、、、
笑顔引きつり気味??
[PR]
by ren0401in0410 | 2005-04-19 21:56 | 健康